ひとりぼっち

ミュージシャン、俳優として活動中の *スルガタロウ* によるBlog

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

01
24

夜に見る月


はしゃいだり転んだり繰り返して 鼻歌混じりで笑えるように
君にとって新しい旅立ちなら 心変わりはもう仕方ない

僕は君の事 思ってたよりも知らなかったのかな?
繋いでた手の温もりが ほら 溶けるようにそっとすり抜けてく

あまりにも突然の別れはため息混じりで受け止める
君にとって新しい旅立ちなら覚悟を決めて もう送りだすよ

誰も知らない場所へ連れ出してしまえばよかったのかな?
何処か君の目がほら 遠くを見つめて泳いでる

ぼやけてた丸い月が 明確な形を浮かびあげたから
君が送るサヨナラの合図を もう今 全て受けとめる

僕は君の事 思ってたよりも知らなかったのかな?
繋いでた手の温もりが ほら溶けるように そっとすり抜けてく

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。