ひとりぼっち

ミュージシャン、俳優として活動中の *スルガタロウ* によるBlog

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

01
24

同じ月を見てる

通い慣れた遊歩道で その小さなてを握るかを
いつもいつも ためらって いつもいつも
知らない日の穴を埋めるようにお揃いの時間を過ごす
いつもいつも 傍にいて いつもいつも

君が笑ってくれるなら何もいらない

流れ出した雲が ほら 西へと進んでゆくよ
さぁ 上を向いて ほらね 同じ月を見てる

馴れ合いで離れた心に苛立ちをまた募らせる
いつもいつも 繰り返して 逆戻り

本当に大切なのは 出会った頃に もう気づいてる

進む雲の切れ間から 覗いた月を目指そう
今から百年後にも

流れ出した雲が ほら 西へと進んでゆくよ
さぁ 上を向いて ほらね  同じ月を見てる

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。